本格的な大判出力を低価格&短納期で実現するなら

特集

フォトショとイラレでやってみよう!

フォトショップとイラストレータを使って、取り敢えず大判出力用データを作ってみましょう。 できるだけシンプルに、ステップバイステップで手順に沿って、ゼロから作成していきます。

アイコン

画像の調整

ダウンロードした画像を、A2ポスター用に調整します。 ここでは、フォトショップで画像を開き、サイズと解像度を調整し、別名で保存していきます。

3画像の解像度を調整しましょう

前のステップで、幅380mmになるよう、ダイアログボックスを調整しました。 続けて、今度は画像の解像度を、当店の推奨解像度である「120ppi」に変更します。 画像解像度ダイアログボックスで、以下の様に設定し、「OK」ボタンを押してください。

画像解像度ダイアログボックス

画像解像度ダイアログボックス

そのまま
高さ
そのまま
解像度
120pixel/inch
再サンプル
最初にチェックを入れる
バイキュービック法
シャープ(縮小)

注意

解像度を変更する前に、必ず「再サンプル」にチェックを入れてください。

以上で、画像解像度が調整されましたので、次のステップに進みます。