本格的な大判出力を低価格&短納期で実現するなら

特集

フォトショとイラレでやってみよう!

フォトショップとイラストレータを使って、取り敢えず大判出力用データを作ってみましょう。 できるだけシンプルに、ステップバイステップで手順に沿って、ゼロから作成していきます。

アイコン

入稿用データの作成

「受講生受付中ポスター」を使用し、実際に入稿できる形に調整したデータの作成を開始します。 フォントをアウトライン化し、トリムマークを付けて別名保存していきます。

5別名で保存しましょう

前回保存したオリジナルな状態(テキスト編集可能な状態)のドキュメントはそのまま残しておきたいので、別の名前を付けてドキュメントを保存します。 メニューから「ファイル/別名で保存」を選んでください。

別名で保存

別名で保存ダイアログボックスで、「受講生受付中ポスター(入稿用)」という名前に変更します。 ファイル名を変更したら、「保存」ボタンを押します。

別名で保存ダイアログ

Illustratorオプションで、以下の通り設定します。

Illustratorオプション

Illustratorオプション

PDF互換ファイルを作成
チェックを入れる
配置した画像を含む
既に含まれているためここでは選択不可
ICCプロファイルを埋め込む
チェックを入れる
圧縮を使用
チェックを入れる

以上で、データの作成が完了しました。 データをご入稿いただく際は、ここで保存した「受講生受付中ポスター(入稿用).ai」をご入稿ください。 尚、デスクトップに作成した「ポスターフォルダー」の中身は、以下の様になります。

ポスターフォルダーの中身

お疲れ様でした。
データ作成において、ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合せください。