本格的な大判出力を低価格&短納期で実現するなら

ツール種類と説明

スチレンパネル、タペストリー、ポスターフレーム、展示パネル、POP、看板、etc...出力メディアに後加工することで、高い訴求性が得られ、また品位も大幅に向上します。

アイコン

スチレンパネル

非常に軽量ながら強度を持たせた発泡ポリスチレンボード。表面に糊が付いており、出力物を貼り込んでパネルを製作します。広告の訴求性向上、フォトパネル、POP、ボード、バックパネルなどにご利用ください。

タペストリーキット

空間を美しく、効果的に演出するタペストリー。出力物の天地にパイプを取り付け、さらに上部に吊具を取り付けるため、天井や壁などお好きな場所へ掲示ができます。

アルミ複合板

低発泡ポリエチレン樹脂をアルミ板でサンドし、軽量ながら高強度なボードです。平滑性や耐久性にも優れるため、塩ビシートを貼ることで、屋外看板としてご利用いただけます。

ポスターフレーム

高発泡ポリエチレンボード、透明板、フレーム(枠)、吊具で構成されたポスター用フレームです。プラスドライバーがあればポスターの差し替えが可能なため、次回からは出力だけの注文で繰り返しご使用いただけ経済的です。

ツールの種類により、用途や対応メディアなどが異なります。ご利用の用途に適した種類をお選びください。