本格的な大判出力を低価格&短納期で実現するなら

合成紙の一覧

ポリプレピレンフィルムを基材とした合成紙です。平滑性が高く、また破れにくいため、ポスター、屋内簡易バナー、イベントパネル、POP、バックパネルなど広い用途での活用が可能です。

アイコン

マット合成紙

無光沢ながら発色性に優れた合成紙メディア。表面は紙、裏面はフィルムのハイブリットメディアで、高い平滑性があり、また破れにくいのも特徴です。無光沢メディアの中ではトップクラスの発色性と階調性があり、幅広い用途にご利用いただけるスタンダードメディアのひとつです。

マット合成紙(糊付)

無光沢ながら発色性に優れた糊付き合成紙メディア。表面は紙、裏面はフィルムのハイブリットメディアで、高い平滑性があり、また破れにくいのも特徴です。また、裏面には糊が付いているため、環境に配慮した屋内看板製作に対応します。

合成紙(耐水微光沢)

より高い発色性を得るため、表面を微光沢にした合成紙メディア。水性用インク受理層がないため、耐水性に優れており、屋外への掲示が可能。また、B0を超えるサイズでの出力が可能なため、繋ぎ目のない大型ポスターとしてもご利用可能です。