本格的な大判出力を低価格&短納期で実現するなら

対応ファイルフォーマット

当店では、Adobe Photoshopでの作成データにおいて「PSD」「TIFF」「EPS」「JPEG」「PDF/X-4」でのファイルフォーマットに対応しています。 ここでは、各ファイルフォーマットでの設定例を紹介致します。

※Adobe Photoshop CC (2015)を例に説明しております。

アイコン

JPEG (JPG)

Joint Photographic Experts Group形式のファイルフォーマットで、圧縮性に優れインターネットでもお馴染みの保存形式です。 ドキュメントの保存は、メニューから以下の方法で行います。

別名で保存

ドキュメントの保存は、「ファイル/別名で保存」で行います。 以下は保存例です。

名前を付けて保存ダイアログ/JPEG(*.JPG) JPEG オプション

名前を付けて保存

ファイル名
*.jpg
ファイルの種類
JPEG (*.JPG)
ICCプロファイル
ICCプロファイル

Adobe Illustratorへ配置するため、透明背景を維持した画像を保存する場合は、「Photoshop (PSD)」ファイルフォーマットで保存してください。

JPEG オプション

画像オプション
12 (最高/低圧縮率)
形式オプション
ベースライン(標準)

画像オプションの数値を低く設定すると画像が劣化しやすくなりますので、できるだけ大きい数値を入力してください。