本格的な大判出力を低価格&短納期で実現するなら

対応ファイルフォーマット

当店では、Adobe Illustratorでの作成データにおいて「AI」「EPS」「PDF/X-4」でのファイルフォーマットに対応しています。 ここでは、各ファイルフォーマットでの設定例を紹介致します。

※Adobe Illustrator CC (2015)を例に説明しております。

アイコン

Adobe PDF/X-4 (PDF)

PDF/X-4(Portable Document Format / X-4)形式のファイルフォーマットです。 ファイルサイズを軽減したい場合などに推奨致します。 ドキュメントの保存は、メニューから以下の方法で行います。

別名で保存

ドキュメントの保存は、「ファイル/別名で保存」で行います。 フォントの出力トラブルを抑制するため、フォントは埋め込まず、必ずフォントのアウトラインを作成したうえで保存してください。

別名で保存ダイアログ/Adobe PDF

別名で保存

ファイルの種類で「Adobe PDF」を選んでください。

※アートボードが複数ある場合は、「すべて」または任意の範囲を指定してください。

プリセット

プリセット

「PDF/X-4:2008(日本)」を選んでください。

一般

一般

変更する部分はありません。

圧縮

圧縮

変更する部分はありません。

※縮小サイズでデータを作成している場合は、「カラー画像」「グレースケール画像」「白黒画像」を、すべて「ダウンサンプルしない」「圧縮なし」を選んでください。

トンボと裁ち落とし

トンボ

変更する部分はありません(使用しません)。

裁ち落とし

天地左右ともに「10mm」とします。

出力

出力

変更する部分はありません。

詳細設定

詳細設定

変更する部分はありません。

セキュリティ

セキュリティ

変更する部分はありません。

設定内容警告

設定内容

変更する部分はありません。