本格的な大判出力を低価格&短納期で実現するなら

対応ファイルフォーマット

当店では、Adobe Illustratorでの作成データにおいて「AI」「EPS」「PDF/X-4」でのファイルフォーマットに対応しています。 ここでは、各ファイルフォーマットでの設定例を紹介致します。

※Adobe Illustrator CC (2015)を例に説明しております。

アイコン

Adobe Illustrator (AI)

アドビイラストレータ形式のファイルフォーマットで、通常はこのファイルフォーマットでの保存を推奨致します。 ドキュメントの保存は、メニューから以下の方法で行います。

別名で保存

ドキュメントの保存は、「ファイル/別名で保存」で行います。 以下は保存例です。

別名で保存ダイアログ/Adobe Illustrator(*.AI) 別名で保存ダイアログ/Illustrator オプション

別名で保存

ファイル名
*.ai
ファイルの種類
Adobe Illustrator (*.AI)

Illustrator オプション

バージョン
ご利用のバージョン
フォント
サブセットにする: 100%
オプション
  • PDF互換ファイルを作成
  • 配置した画像を含む
  • ICCプロファイルを埋め込む
  • 圧縮を使用
  • 各アートボードを個別のファイルに保存
透明
設定できません

Illustratorオプションの「透明」は、9.0より前のバージョンでのみ設定可能です。 したがってここでは設定はできません。